LINK

NIKE AIR JORDAN 7 RETRO 30TH ANNIVERSARY "MARVIN THE MARTIAN"

「92年オリンピックの開催地、バルセロナの夜をモチーフにしている」というのが公式のアナウンスのようですが、"HARE"からインスパイアされてると思わざるを得ない程ハマりまくっている通称"Marvin The Martian"。カラバリが残念な印象が強いⅦですが、これはかなりの好配色。HUARACHE FIT SISTEMによる履き心地も良い感じ。

BLUES.VERY SKINNY.TRASH/TROUSERS.COTTON.DENIM.TRASH

昨夏からリペア加工がされてるデニムを探していたのですが、ようやくイメージに近いモノに出会えました。基本的にデニムはリジッドから履き込む派なので加工デニムを履くのが10年振りくらいだし、腰履きではなくウェストで履くことを前提とした606的なシルエットも凄く新鮮。

NIKE FLYKNIT LUNAR 3

軽いしフィット感も抜群ですが、やはりFLYKNITは室内トレーニング、若しくは夏用かなという感じ。鼻息荒くして先行販売カラーをゲットしたのですが、同時に開始されたNIKEiD版のマルチカラーの方が良かったです...。

NIKE DUNK HIGH PREMIUM DLS SB QS

前回のモデルよりプリントの発色が良くて好きだし、こういった大ネタ使いというかコンセプチュアルなモデル自体が最近は少ないのでタイミング的にも良いのではないでしょうか。そして何よりこのトレーラーが最高過ぎました...。

KuKuRuZa popcorn

少し固めで一般的なポップコーンとは違った印象。スイーツ的なフレーバーよりトリュフやチェダーチーズなんかの方が"おつまみ"にもいけちゃう感じで美味しかったです。詳しくはコチラ

Regency Eyewear Bryan

価格が高騰しているArnelやBAUSCH&LOMBのホーンリムも含め、まだまだ「有るとこには在る」といった感じのVintage Eyewear事情。中でもRegencyやTartのBryanは状態の良いものでも手頃な価格で買えるので50sライクなウェリントンを探している方にはオススメ。この年代のメガネに使われているZYLの質感は一度手にすると病み付きになります...。

ホテルオークラ東京

改装が決まったオークラの見納めに行ってきました。この日も名だたる企業や財界人の宴会予約が入っていたのですが、この独特の雰囲気はこういった客層と共に歴史を積み重ねたからこそ醸し出されるものなんだろうなと実感しました。