LINK

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

発表と同時にAmazonが約40%OFFの45,421円で予約を受け付けていたので即ポチしたLEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.が先日到着。今までE-P1とM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 1本でやってきた自分にとってF1.4の明るさは単純に有り難いです。ただ難点なのが、微妙な明るさの変化を感知して自動開閉する絞りバネの音が半端無く耳障りなこと。ファームウェアアップデートで改善されたりするのかな?とりあえずblogやFlickrに載せる写真はこのレンズで撮ったものがメインになると思うのでチェックしてみて下さい。

2011/08/15:追記
先日、友達のLUMIX DMC-G2に装着したところ前述した絞り羽根の音はほとんどなく、AFも速くて精度良しでした。単純に相性の問題なのでしょうか?個人的にはそんなに気にならなかったけど、E-P1で使うには結構ストレス多いのかも...。

0 件のコメント:

コメントを投稿